FC2ブログ
暇と言えば暇だぜ
おでんで必死な生活をしていた戦士の主観視点観察日記でした。【推奨フォントサイズ】小
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考えたら叫べ
2008年03月08日 (土) 17:51 | 編集
後回しにしてしまうと何時までも書けない。
意図的に時間を作ってこの日記を記す。
大袈裟ですサーセン;

前回から変わったことを箇条書き。

・ついにねんがんの【ブルタルピアス】
・【上等傭兵】から【伍長】に昇格
・AM「漆黒の棺」~「特使の御楯」終了

ピアスは取りに行きたいと思っていても、
リンバスアポリオンのLSは基本既に募集はしておらず、
さらに戦士の需要は既に無い為放置しておりました。

ですが、このままでは意味が無いので強硬手段です。
獣人古銭買いつけ作戦です。
古銭1枚あたり、10,000ギルなので75枚、750,000ギル。
頑張れば用意できない額でもないので頑張った。
ナズ目的で集めたオイルと小銭を合わせれば相応に。
500,000ギルほど貯まった時点で頭打ちになって悩んでいたその時。

戦績BFプークの募集がログに!!

詳細は知らないけどとりあえず参加しておきました。
結果、クロマ鉄鉱(約300,000ギル相当)の当たりゲット。
全く期待していなかったのが物欲センサーを誤魔化したのでしょうか。
すぐにコイツを売却し、800,000ギルに届いた時点で勝利。
シャウトして買取したり、バザーから少数買ったりで75枚ゲット。

え?でも750,000あったなら、アメミット+1とか買えばよかったって?

アーアーキコエナーイ

また貧乏生活に逆戻りはしましたが、気にしたら負けです。
そのうちBC、BF主催したり乗っかったりで稼げば良いや。

【上等傭兵】で長い事足止めされていました。
ていうか上等がやたら面倒なのが多い気がするんですけど・・・。
特に苦労したのがグラボエール男爵警護。

「賢哲王暗殺」「ライアーフ捜索」は意外とスムーズに終了。
「落ち武者追撃」「蠱物駆除」は、編成さえしっかりしてれば難しくない。

【傭兵長】に昇格。

さて傭兵長アサルトはどんなもんかなーっと検索。

あれ?そんな難しくな(ry

苦労したのは「シャナーハ草保護作戦」くらいか。
死人が出ただけだけど。
なんで上等のが難しいんだよと思いつつも
「黒い男爵撃墜作戦」以外を主催して終了。
ちなみに、人数が埋まるのはかなり早い。
潜在的需要はあるんだと思います;;

【伍長】昇格。さあ、【少尉】まであと・・・。

【軍曹】【曹長】【特務曹長】・・・。

最短でも20日wwwwww

まあ地道に頑張るよ;;

AM「漆黒の棺」を完全にヌルーしていた訳ですが。
たまたま叫んでいた人に乗っかってみました。
とにかく乱戦BFでした。数が多い事。
しかも敵の誰かがドサクサにサークルブレード撃ったりね。
忍者一人じゃこれはきついわwwwwwww

死人は出たが、PMを終わらせた俺の相手ではなかった。

「特使の御楯」までは、ソロでも進められるツカイッパークエ。
しかしエジワ羅洞のあの位置は酷いwwwwwww
アクティブのトラと赤モルボルちゃんが徘徊しているど真ん中。
イベント終了直後に絡まれなかったのが奇跡ですよwwwww

とりあえずあんな危険な場所に設定したスタッフは氏ね;;

「特使の御楯」BFは【ナバゴ処刑場】、トロール本拠です。
敵はキマイラ13、シャウトでカカッと6名集めて颯爽と・・・。

あれ?

意外と食いつきが悪いwwwwwwwwww

/tell がなかなか来ないので若干の焦りを感じつつも叫ぶ。
白門を5往復くらいしたときだろうか。
手伝いますよと白魔さんがtell。
待たせるかもしれませんが良いの?と確認を取ってもokとの事。
好意に甘えることにして、そのまま叫ぶ。

40分ほどして6名が結成。BFはマラソンがメイン作戦。
死人を出さずに終了、例によってSSなんてものは無い。
盾役、忍者は出来ればかわいそうだからやめてあげてくださいね;;
出来なくはなさそうですけどね。

FF11、現在の状況はここまでかな?

次回のVer,Upで何かしら変わることを期待しております。
もちろん、斜め上方向にwwwwwwwwww

話を変わります。
ゲーセンには「ガンダムvsガンダム」が先行稼動してました。
マスターガンダムと試作3号機みんな選びすぎだぜ;;
陸ガンで空気な俺でした。

まとめたのでおわる。
それとみんな!
アダルト広告くらい消そうね;;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。